読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイエットに挑戦しませんか?

痩せる。それこそは日常をより幸せにする素敵な方法

脳刺激ダイエット

f:id:ictana:20170402135513j:plain

副鼻腔ダイエットとはズバリ、脳を刺激するダイエットのことです。脳内の体質活性化作用を利用し、副鼻腔からの液体を吐くことで、脂肪に働きかけて、ダイエット効果を得るというものです。これは少し手間です。身体と心(脳)に常に刺激を、1日30分とか与え続けなければいけませんから。

 

一度成功すると、その効果に驚きます。そして、よし、やってみようという気持ちになるのです。この副鼻腔ダイエットを行うことによって、これまでより成長できます。何らかの形で成長できるのです。スポーツをしていて、やたら鼻のあたりから出てくるのが、それです。

 

副鼻腔を刺激するのは、イコール脳を刺激するということです。脳の機能に働きかけて、ダイエットを行うのです。細胞は連動しています。手だけが個別の生き物ということはなく、脳神経や血管でつながっているので、脳を刺激すれば作用が及びます。

 

この副鼻腔ダイエットを行い、健康に体を保てば、ずいぶんと生活が楽しくなりますよ。きっと楽しめること請け合いです。脳に刺激が行き渡りそうなスポーツと、技能につながる何らかの趣味をお勧めします。これが一番です。最強ダイエット法です。

 

しかしそれでも、脳に刺激が及び、副鼻腔が反応するまでは、しばらくの時間を要します。また、これまで書いてきたように、久しぶりに副鼻腔を刺激すると、大便が出ます。これが身体にいいのです。是非成長の証となるダイエット法を見つけ、実践してみて下さい。

 

副鼻腔ダイエットは感性の刺激を目的としています。そのため、ノートの取り方には注意が必要です。原則的な表現を重視し、応用の利く表現を選択しましょう。これが楽しくダイエットをするコツともいえます。しかし、人によっては内容を詰めることで副鼻腔を刺激することができる場合もあります。

 

この楽しさを実践し、今後に役立ててください。きっと人生が潤うことでしょう。高揚感も得られますし。年齢的には、若いうちに取り組んだ方がいいかもしれません。しかも趣味をとっかえひっかえする方がいいかもしれないのも事実です。新しい自分を常に探してみて下さい。

 

そこにダイエットのヒントが隠されているはずです。このダイエットは効果が表れるまで時間がかかりますが、かなりの楽しさです。といってもダイエットそのものが楽しいわけではなく、趣味が楽しいです。趣味を見つけてください。目新しさが大事です。

 

この楽しみを皆さんに是非お届けしたくて、ブログを書いています。是非読んでね。